Kohroki's blog

こうろきさんの記憶のメモ的な空間で

久しぶりに機材の話でも…

CHELLのビックプロジェクトも進行中ですが同時に個人的なプロジェクトも進行中でして…

そんな隠すほどでもないんですが心の準備ができたら発表したいと思います(笑)

さて、最近めっきり機材の話をしていなかったので今日は一つ僕の愛用のストラップのお話でも。

はい、写真をよーくみてください。

何か挟まってます。

CDです。

そう、このストラップは幅がCDと同じく12cmあるんです!

ほら!みんな持ってるストラップにCDあててみて!どんだけ太いかわかるでしょ(笑)

このストラップは日野賢治さんが愛用していることで有名ですね。

メーカーはBLUE NOTEというカリフォルニアにある会社です。2年前ぐらいまでは日野賢治さんが愛用しているATELIER Zをつくっているデイズコーポレーションさんで取り扱っていたんですが残念ながら現在は取り扱いがありません。(その代わりデイズコーポレーションさんのオリジナルで同等品があります。)

代々木上原駅からあるいてデイズコーポレーションさんの直営店のbasicというお店に行ってベースマガジンとかによく出ているオーナーの本橋さんに「日野賢治さんと同じストラップください」っていって買ったのが思い出ですね〜

今のZONを買う前はYAMAHAのTRB 6P穸という6弦使いの入門的な機種を使ってたんですが、こいつがまた重くって…

練習してると1時間ぐらいで肩が痛くなってたんですよ。

もちろんその前もCOMFORT STRAPP(コンフォート ストラップ)という定評のあるストラップを使ってたんですけどね〜

そういやデイズコーポレーションの本橋さんに聞いたところによるとアトリエZを買う人はベースの重さとかあんまり気にしないんですって。

友達にも何を血迷ったかボディ材をウォルナットでアトリエZのジャズべをセミオーダーで作った人もいますしね。

つまりそういうヘビーなベースを使ってる人が使ってるストラップなんですよ。

おかげで今は長い時間ベースを持っても肩が痛くなりませーん!

あとは、スーパーロングからスーパーショートまでどの長さでも対応してくれるところがいいですよ。

値段も安いんで、ストラップを探してるかたは是非参考にしてみてください。おすすめです!

デイズコーポレーションさんから直接買うか、デイズコーポレーションさんの商品を取り扱っている楽器店でかえますよ。

ATELIER Z GUITAR WORKS | 国産最高峰のエレキベースメーカー

広告を非表示にする