Kohroki's blog

こうろきさんの記憶のメモ的な空間で

ウォルナットのタンスがきました。

 

http://instagram.com/p/xp8OCNplNR/

ウォルナットのタンスがきたよ(ノ^^)

熊本県八代郡氷川町宮原にある「木工房ひのかわ」で制作していただいたタンスが家にやってきました!

前面には緩やかRがついていて足がついているのが特徴のデザインです。

外側はウォルナットで中はすべて桐でできてます。

なのでタンスとしての機能は桐ダンスです。さすがにオールウォルナットだと重すぎですし(笑)

やっぱりウォルナットいいわぁ…

搬入も制作された職人さんがしてくださいました。

そのとき少しお話をしたんですが、だいたい養生などを入れて3ヶ月ほどでできあがるとのこと。

また、材のストックを大量にもっており、そのなかから見栄えなどを考慮し選んでるという話もしていただけました。

自前で材をたくさん持ってるって家具屋は普通なんでしょうか??すごいですね!

ホームページにも過去に制作された家具が大量に載っているのでみてるだけでもめちゃくちゃ楽しいです。

ちなみに僕がベースのバックの材を「アッシュ」と間違えて伝えてしまったんですが職人さんはすぐに「アルダーですね」って訂正され、流石だなと思いました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木工技法バイブル (GAIA BOOKS)

木工技法バイブル (GAIA BOOKS)

 

 

 

増補改訂 原色 木材大事典185種: 日本で手に入る木材の基礎知識を網羅した決定版
 

 

 

 

 

広告を非表示にする