読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kohroki's blog

こうろきさんの記憶のメモ的な空間で

Steve vai wild things

ガジェット

とうとう買ってしまいました。

Steve vaiのNEW DVD!!!

タイトルがwild thingsですが、乱れた感じもなく非常に緻密で計算され尽くされてます(笑)

ここまでギターがうまいと聞いてるだけで気持ちがいいです。

まだ細かく見終わってませんが僕のお気に入りの3曲を。

  • FREAK SHOW EXCESS(フリーク・ショウ・エクセス)

この曲はとにかくテーマ・構成とも複雑でキメキメでかっこいい!

ヴァイのこういうキメキメの曲はほんとよくできてる!

アルバムレコーディングの時にビリーシーンが苦労しただけのことはある!

ベースソロもあるということでおすすめです。

  • BUILDING THE CHURCH(ビルディング・ザ・チャーチ)

この曲はドラムのジェレミー・コルソンのパワフルなドラムソロ、そしてタッピングイントロ!ハードロック!激しい!激し過ぎるよ!

タッピングの方は人間業じゃないです。凄すぎて笑うしかないです。

  • JUICE

この曲は僕の中ではギターインストの教科書的な曲です。

構成は単純ですけど、その分VAIのスーパープレイが随所にみられるところがたまりませんね!

かっこよすぎる…

一番最初に「知ってるさ!おまえのギターの腕前は(日本語訳)」って!こんなのみたら誰だって逃げだします(笑)



全体的にはスティーブの驚くほど完璧なリズムが気持ちよすぎる。
サポートギタリストのデイヴも相当なギタリストだとは思うんですが、ソロのコーナーではリズムが違うなーってなっちゃうんですよね〜かわいそwww


あと、webでも公開されていたSteve vaiシグネチャーモデルのペダルのプロモーションビデオが入ってるんですけどよく見ると右のギター、以前ブログで書いたTrue Tempermentのギターですね。


俺もあそこまで行きたいと思います。自分はベースですけど。

Where the Wild Things Are [Blu-ray] [Import]

Where the Wild Things Are [Blu-ray] [Import]


ワイルド・シング [DVD]

ワイルド・シング [DVD]

広告を非表示にする